本文へ移動

新型コロナ対策の換気工事の見積します!

新型コロナウイルス感染拡大防止のためには換気が不可欠!

新型コロナウイルス感染防止対策の一つとして「部屋の換気」が重要視されています。
換気工事は公共建築物や大型施設などの実績が多数ある、ダイキンが独自で定めた基準をクリアしている【ダイキンプロショップの第一セントラル設備】 におまかせください!

店舗など、お客様が安心してお過ごしいただける換気システムをご提案いたします。

ご相談・お見積りは無料です。
場合によってはリース・補助金も使えます!
お問い合わせフォームはこちらから!
■本社:
 千葉県市川市本北方1-35-5
 Tel: 047-332-5206

■東京支店:
 東京都中央区日本橋兜町8-4
 Tel: 03-3662-3650
■神奈川支店:
 神奈川県相模原市緑区橋本台
           1-18-3
 Tel: 042-703-1814

オフィス・店舗は換気量が不足しているかも!?

政府の指針では、1人当たり「30m3/h」の換気量が推奨されています。
しかしながら、建築基準法では「20m3/h」が基準となっているため、オフィス・店舗では、換気量が不足しているかもしれません!従来、建物の必要換気量は、下記基準となっていました。

法令対象1人あたりの必要換気量
建築基準法ビル管法対象以外20m3/h
ビル管法特定建築物に該当する商業施設等について
 延床面積 3,000m3以上
30m3/h ※

※ビル管法は室内の炭酸ガス濃度1000ppm以下を基準としています。
 1人当たりの必要換気量は、炭酸ガス排出量(極軽作業0.021m3/h・人)と仮定し算出した値となります。

「コロナ対策」としての厚生労働省の指針は?
中小規模建物においても
1人当たり『30m3/h』を推奨

    
オフィス・店舗などは
10m3/h・人の換気量が不足しているかもしれません!


まずは、換気機種選定!

例えば・・・
店舗60畳(99m2)・人数20人の部屋の場合


1.既設の換気量を調査

〇既設の機器表・現場の機器確認で、現状の換気量を調査
 → 200m3/h × 台数 2台 = 400m3/h


〇確認できない場合は、建築基準法に基づき、機種選定しているものと想定して
 → 必要必要換気量 20m3 × 99m2 / (99m2/20人) = 400m3/h


2.コロナ対策での厚生労働省の指針の30m/h3では?
 → 必要換気量 30m3× 99m2 / (99m2/20人) = 600m3/h
   ↓ ↓ ↓
 200m3/hの換気量が不足! 

対策として、
200m3/hの機器を追加することにより、コロナ対策となります。

(この場合は VAH250HS 1台を設置)
■本社:
 千葉県市川市本北方1-35-5
 Tel: 047-332-5206

■東京支店:
 東京都中央区日本橋兜町8-4
 Tel: 03-3662-3650
■神奈川支店:
 神奈川県相模原市緑区橋本台
           1-18-3
 Tel: 042-703-1814

ダイキンの露出形全熱交換器は後付け可能!

パワフルな換気量で室内・室外問わず、柔軟に設置。
室内の壁面や露出での設置、軒下設置など様々な場所に対応!
既存の建物や部屋・空間に設置しやすいのが特長。

店舗、飲食店、カフェ・レストラン、オフィス、保育園、クリニック、介護施設、薬局、学習塾などへの設置に適しています。

もちろん従来の天井埋込ダクト形、天井埋込カセット形全熱交換器の設置工事も承っております。
露出型の全熱交換器を軒先天井に取付
軒先天井に取付
(露出形)
露出型全熱交換器を居室内の天井に取付
居室内の天井に取付
(露出形)
露出型全熱交換器を室内の壁面に取付
室内の壁面に取付
(露出形)
全熱交換器 取付例
(天井埋込型)
全熱交換器 ダクト配管施工例
(天井埋込型)

効率よく換気するための機器のご提案

全熱交換器はこんなところに!
こんなところに! 
  • 「密」なときは換気量をアップさせたい 
  • 換気しながら空気をキレイにしたい 
  • 換気設備を追加したいが機械の見た目が気になる…

業務用換気設備・工事で「お店と街に元気をプラス」

全熱交換器のメリット

あたらしい全熱交換器の設置で解決できます!
空気は入れ替えて、エアコンで整えた温度は逃がさない装置の提案です
全熱交換器のメリット

高機能換気設備 ダイキン ベンティエールのご紹介【動画説明】

今から換気量を増やすなら、熱を逃がさない後付け換気がおすすめ!

『露出形全熱交換器(ベンティエール)は後付け可能!』

露出形全熱交換器(ベンティエール)は後付け可能!
ダイキンでは、天井埋込ダクト形・天井埋込カセット形に加え、後付設置用の露出形全熱交換器(ベンティエール)を発売しました!(2020年9月発売)

  • 設置パターンが選べる給気・排気一体型(特強モードあり)
  • エアフィルターを標準装備
  • CO2センサー(別売品)により、CO2濃度(人の混み具合)に合わせて換気量アップ
  • ウイルス専用フィルターもご用意(別売品)

対象リース

ビジネスリース

安心保証リース

安心保証リース

新型コロナ対策の換気工事のことなら・・・

ダイキンの全熱交換器(ベンティエール)や換気システム、エアコン(空調機)などの換気工事は、公共建築物や大型施設などの実績が多数ある、ダイキンが独自で定めた基準をクリアしている【ダイキンプロショップの第一セントラル設備】 におまかせください!

お問い合わせはこちら

■本社:
 千葉県市川市本北方1-35-5
 Tel: 047-332-5206
■東京支店:
 東京都中央区日本橋兜町8-4
 Tel: 03-3662-3650
■神奈川支店:
 神奈川県相模原市緑区橋本台
           1-18-3
 Tel: 042-703-1814


CONTACT
お問い合わせ
ご質問やご相談など、お電話またはメールにてお気軽にお寄せください。
TEL.0120-025-238 【営業時間】9:00-18:00 【定休日】土・日・祝日・年末年始 他




第一セントラル設備株式会社
【本社】
〒272-0816 千葉県市川市本北方1-35-5
TEL 047-332-5206(代)
FAX 047-333-7928

【東京支店】
〒103-0027 東京都中央区日本橋兜町8-4 第一セントラル設備ビル
TEL 03-3662-3650(代)
FAX 03-3662-3252

【浦安支店】
〒279-0041 千葉県浦安市当代島2-14-47
TEL 047-381-0309(代)

【神奈川支店】
〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台1-18-3
TEL 042-703-1814(代)
FAX 042-703-1824



TOPへ戻る