『簡易点検・定期点検』は、当社にお任せください。
2015年4月施行の
フロン排出抑制法により
業務用冷凍空調機器の
点検が義務化されました。
ご相談・御見積りはお気軽に
0120-025-238


 
 
qrcode.png
http://www.dcsk.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

第一セントラル設備株式会社
〒272-0816
千葉県市川市本北方1丁目35番5号
TEL.047-332-5206
FAX.047-333-7928
──────────────────
1.給排水衛生設備一式
2.空調設備工事一式
3.空調保守メンテナンスサービス工事
 一式
4.換気及びダクト風導設備工事一式
5.恒温恒湿工事一式
6.冷凍冷蔵工事一式
7.管工事一式
8.電気設備工事一式
9.建築工事一式
10.土木工事一式
11.太陽光、太陽熱、風力等を利用した
 発電システムの企画、及び機器の
 設置・販売
12.建物内外の保守管理清掃業務
13.室内空気環境測定業務
14.空調関連機器販売一式
15.高圧ガス販売
16.その他、上記に関連する附帯工事
 一式
──────────────────
国土交通大臣許可登録(特-28)第24347号
管工事業 電気工事業 土木工事業
国土交通大臣許可登録(般-28)第24347号
建築工事業 機械器具設置工事業
066053
 

先輩社員にインタビュー

 

先輩社員にインタビュー Vol.1

先輩社員にインタビュー Vol.1
 
Daiichi Central (Vietnam) Co.,Ltd 勤務
施工管理 マネージャー
原 大輔(39歳) 【2014年 入社】
 

 
 
これが私の仕事
 
入社のきっかけ
学生時代にDCS(第一セントラル設備)の下請けでアルバイトをしていた経験があり、また地元企業(千葉県市川市)という事もあり、以前よりとても身近な存在(企業)でした。
大学を卒業してからは全くの異業種へ就職するも、地元企業に貢献したいと考え、
DCSに入社し、現在に至ります。


現在の仕事
現在はべトナムの現地法人 ダイイチセントラルベトナム DCVNで、施工管理のマネージャーとして働いており、
ベトナム人スタッフと共に、日系の工場等で主に空調機の更新工事の施工管理を行っております。
 
http://www.dcsk.co.jp/files/lib/5/34/201804031306036761.PNG
 

海外勤務は日本では得られない貴重な経験
 
海外勤務の経験 
ベトナムに赴任する前は、
2年間、タイ・バンコク ダイイチセントラルタイランドに駐在していました。
初めての海外生活という事もあり、毎日が驚きの連続でした。
その中でも特に驚いたのが、バンコクがとても都会である事と、車とバイクの多さでした。
タイに駐在前のイメージは、象とムエタイのイメージしか無かった私には衝撃的でした。
 
仕事面では、海外に一歩出ればその日から数十人の部下を持つ事になり、更に日本から来たマネージャーとしてみられますので、駐在当初はプレッシャーが非常に大きかったです。

日本での仕事との違いは、仕事の範囲が非常に広く、日本では経験出来ない多くの種
類の仕事を経験する事が出来ます。
また、日本の名だたる大企業のお客様も多く、仕事に対する考え方や、心構えなど、
非常に勉強になり人脈も広がり、
『やりがい』に繋がっております。
日々、日本では得られない貴重な経験をさせて頂いております。
 
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き
 
本人の『やる気』『チャレンジ精神』を高く評価してもらえる会社です。
語学力も海外経験も無かったこんな私でさえも、気付けば、海外2拠点目になります。
今後も臆する事なく、何事にもチャレンジし続けたいと思っております。
 
今後の目標
タイ、ベトナムで、日系の空調設備会社といえば『第一セントラル設備』と言って
頂けるよう、努力していきたいと思います。
 
今後の日本は、更に海外を意識して活動する状況となるはずです。
今までに得た経験を活かして、どこの国でも活躍できるような人材になりたいと考えております。
 
http://www.dcsk.co.jp/files/lib/5/35/20180403131137458.PNG
 

 
 
<<第一セントラル設備株式会社>> 〒272-0816 千葉県市川市本北方1丁目35番5号 TEL:047-332-5206 FAX:047-333-7928